サンプルホーム

博物館活動紹介

やずミニSL博物館で取得できるプログラムや活動のご紹介

機関士養成講座
時期 水曜日(閉館日)を除く平日、 土曜日
対象 中学生以上の方(1名から受付)
会場 やずミニSL博物館(八頭郡八頭町西谷 竹林公園内)
内容 午前:蒸気機関車の構造講座などの座学
午後:ミニSLの運転技術の習得講座(実際に運転します)
料金 1,000円(昼食、資料代など)
その他 受講生には 「 修了証書」を発行し、当博物館での機関士資格を授与します。
ちびっ子機関士養成講座(有料)
時期 7月から8月の期間に4回程度
対象 小学生1~6年生、 1講座 定員 4 名 程度
会場 やずミニSL博物館(八頭郡八頭町西谷 竹林公園内)
内容 午前:蒸気機関車の構造講座などの座学
午後:ミニSLの運転技術の習得講座(実際に運転します)
料金 500 円(資料代など)
その他 受講生には修了証明書発行し、当博物館での機関士資格を授与します。


やずミニSL博物館マイスター制度
内容 博物館内に設置しているクイズや蒸気機関車に関する知識を学び、初級・中級・上級の三段階のマイスター認定制度を実施しています。
クラス ・クラス 初級(銅クラス)、中級(銀クラス)、上級(金クラス)
その他 認定されると認定書を付与します。
認定は各クラス1日1回とし、次級昇格の場合、所有しているマイスター認定書の提示が必要です。


ミニSL出前運転会事業(有料)
運行時間 5 時間程度( 10:00 15 :00 、休憩1時間含む。)
(線路敷設作業 等 に 90 分程度 が必要)
運行経費 10万円(機材運搬費、機関士派遣費、運営雑費等)
運行車両 C11 157 号、 OST 5 SUPER 、客車 3 両 (実際の車両は異なることがあります
走行内容 1周60mの円コースを2周(約3分程度)
・レールを敷く広さは、最低 25m 四方
・水平を保つため校庭のグランドがベスト。(駐車場でも可)
※ 直線コース(プッシュ・プル方式)の運行も可能です。
その他 運航経費は、予算による相談が可能なので。博物館までご相談ください。



鉄道おもちゃとミニSLとのコラボ展示(要入場料)

当博物館では、鉄道おもちゃの展示を行う「ぐりぷら」(倉吉市在住、真壁代表)と鉄道おもちゃとミニSLとのコラボレーション企画を令和3年からゴールデンウィークに実施しています。
鉄道おもちゃで若桜鉄道の路線や各駅舎を再現し、立体コースでは山陰地方で運行していない新幹線や地元のスーパーはくとなどの車両が走行します。令和5年はゴールデンウィークと10月(秋)の2回開催し多くの鉄道おもちゃファンに来館いただきました。次回、来年5月の開催をご期待ください。


「ぐりぷら」がやずぽっぽにやってくるパートⅢ 鉄道おもちゃの展示会(令和5年5月)

○鉄道おもちゃ展示会のレイアウト紹介(令和5年5月)

○鉄道おもちゃ(車両)から見た景色(令和5年5月)

HOゲージ等のジオラマ展示と操作体験(要入場料)

当博物館では、令和5年5月から「HOゲージ」、「Nゲージ」のジオラマ展示を追加し鉄道魅力のアップを図りました。外径にHOゲージを配置し、トンネル、鉄橋、ループ、駅舎ホーム、近隣の街並みを再現し走行車両の魅力を引き出しています。走行車両の車窓からもれる車内灯の光が幻想的な鉄道イメージを醸し出しています。また、内径には「Nゲージ」を配置し、地元の若桜鉄道を模して若桜駅には給水塔も再現し、「昭和号」「若桜号」「八頭号」のレトロ車両が走行しています。 「HOゲージ」は、操作体験も可能としており新たな楽しみを提供します。

HOゲージ

Nゲージ

やずぽっぽコンサート紹介コーナー(要入場料)

当博物館では、鐵道と音楽の融合への挑戦として令和3年から「やずぽっぽコンサート」を開催しています。関西の「チェロ・アンサンブル・エクラ」(チェロの四重奏)の皆さんをお迎えし、毎年9月23日(秋分の日)に人の声に近いといわれるチェロの演奏をお届けしています。
昨年のコンサートでは、バロック音楽をはじめ国鉄CMソング「いい日旅立ち」、童謡「きしゃぽっぽ」、スクリーンミュージック「ピンクパンサー」など様々な分野の演奏を楽しみました。
今年(令和5年)は、クラシック演奏に加え、7月にジャズ演奏会を開催し、コンサートの幅を広げ令和5年は、クラシック演奏に加え、地元のバンドによるジャズ演奏会を7月に開催し、様々なジャンルのコンサートに挑戦しました。来年9月には「チェロ・アンサンブル・エクラ」のコンサートを予定していますので、楽しみにしてください。

○「K-TRIO in やずミニSL博物館」(7月)
7月2日(日)には、K-TRIO&上野光弘によるジャズセッションコンサートを開催し、ジャズのスタンダード曲を約90名のご来場者の皆さんが楽しみました。

○「エクラin やずミニSL博物館」(9月)
9月23日(土・祝)には、「チェロ・アンサンブル・エクラ」を迎え3度目となるコンサートを開催し、チェロによるジャズ演奏など約80名のご来場の皆さんが楽しみました。



エクラinやずミニSL博物館 やずぽっぽコンサート2023
日時 令和5年9月23日(土・祝)午後
場所 やずミニSL博物館(八頭町西谷 船岡竹林公園内)


【K-TRIO&上野光弘の演奏風景】(2023年7月2日)

【チェロ・アンサンブル・エクラの演奏風景】(2022年9月23日)

【チェロ・アンサンブル・エクラの演奏風景】(2021年9月23日)

開館時間

【博物館】
平日 10:00-15:00
土日祝日 10:00-16:00
【乗車体験】
10:00-15:00

開館期間

3月1日~11月30日
※12月~2月末は閉館いたします

貸し切り

線路占用使用 3,000円/1日 
※平日のみ。要予約。

来館者特典

【JAF会員証提示特典】
やずミニSL博物館オリジナルシールをプレゼント
【とっとり子育て応援パスポート提示特典】
大人(高校生以上)入館料160円(2割引)