やずミニSL博物館 やずぽっぽ

やずぽっぽメニュー

機関士のひとりごと

専任機関士の日誌や出前運転会の様子を紹介。

しゅっぽっぽ便り

月1回の博物館たよりを紹介。

博物館の活動紹介

機関士養成講座、やずミニSL博物館マイスター制度、鉄道おもちゃ展示会、やずぽっぽコンサート開催など博物館の活動を紹介しています。

新着情報

2023/12/20
出前運転会(11回)の実績をご案内NEW
2023/11/14
しゅっぽっぽ便りVol.25(令和5年11月号)NEW
2023/10/11
「ちくちく便り」(船岡竹林公園の広報紙)No.67をご案内
2023/09/16
【終了】「ぐりぷら」鉄道おもちゃ展示会を開催
2023/09/16
【終了】チェロ・アンサンブル・エクラによるやずぽっぽコンサート開催

博物館ってこんなとこ

1/8.4スケールSLなど18車輛すべてが動く!!

鳥取県八頭町西谷の船岡竹林公園内に8.4分の1スケールのミニ蒸気機関車(SL)などなど18車両を常時展示し、乗って楽しめる全国初のミニSL博物館が誕生。
実際に石炭を燃やして走行するミニSLは全て手作りです。

ご利用案内

 
入館料 大人(高校生以上)200円
小人(中学生以下)無料
団体割引(20人以上) 大人 160円
障がい者・障がい者介助者は無料
若桜鉄道利用して来場され、降車証明書持参の場合は無料
乗車体験 1人1回 100円
※毎週 土・日、祝日
※20名以上の団体は平日予約対応可。
 
 
 

開館時間

【博物館】
平日 10:00-15:00
土日祝日 10:00-16:00
【乗車体験】
10:00-15:00

開館期間

3月1日~11月30日
※12月~2月末は閉館いたします

貸し切り

線路占用使用 3,000円/1日
※平日のみ。要予約。

来館者特典

【JAF会員証提示特典】
やずミニSL博物館オリジナルシールをプレゼント
【とっとり子育て応援パスポート提示特典】
大人(高校生以上)入館料160円(2割引)